flower border

ラスト・シ~ン

ponpoの想うがままに~

うれしいです、ありがとう!!

Category体のこと
今日は
夏のように暑いです。

昨日の記事にたくさんの拍手、温かいコメントいただきました。

おひとりずつお返事を書きたいのですが、
個人的なことにも触れてしまいますので、
まとめてお返事することにしますね。

けいこさん、ハイmamaさん、ヨウコさん、ナオスケさん、
かずさん、とうこさん、よっしーさん、
がんこさん、ヒカル子さん、

温かい言葉と、参考になるお話、ありがとうございました。

私の場合は、赤ちゃんの頭くらい筋腫が大きいそうです。
どれだけのものがおなかの中にあるのかと、
びっくりですが、年齢的にもまだ大きくなる可能性があるので、
「全部取っちゃいましょう」と意外と軽めな感じで先生に言われました。

まだそのときはそれほど苦痛も少なく、
貧血や疲れの自覚が無かったんですね。
なので、日常生活に支障ないのに、なんでおなか切るのよって反抗的だったんですが、
段々からだが大変になってくると、やっぱり取りたいなと思うようになって。

先生が会うたびに、「大変でしょう、よく頑張ってるね、」
なんて優しい言葉をかけてくれるんです。
「それほど大変じゃないですけど・・・・。」
と言うと、
「貧血とかも少しずつ悪くなるから、体が慣れてきちゃうんだよ。」とのお答え。

こういう女性特有の不快さっていうのは、
男性には分からないだろうし、こっちも説明しようとしないから、
旦那さんも、筋腫があるなら手術しなきゃ、とは思うだろうけど、
どんな感じで具合が悪く大変なんだか、イマイチわかってないですね。

男性の疲れとかって、分かりやすいですよね。
仕事が忙しかったり、長時間車運転したとか、
色々大変でさ~~とか(笑)

でも、女性ってそうじゃないんですよね。
一日中家に居ただけで、何もしてないような時でも、
家事がしたくなかったり、なんか疲れてる感じがあったり・・・。
男性からみたら、「怠けたいだけじゃないの」って思ってますよね、きっと

手術前に1週間、術後に2週間入院するんだそうです。
前に書いたお友達のお母さんも同じ病院で、
そんなスケジュールだったらしいです。
家であと1週間休んだら、お仕事できるんじゃないかと想像してるんですが、
男性陣のほうが慎重で、旦那さんも支社長も、
2ヶ月は休まないとなんて、言ってます。

入院に必要なものは徐々にそろえますが、
今頭の中にあるのは・・・・・・(笑)
剛くんの何を持っていこうかなということ

「クサナギロン」でしょ、「お気楽」の本でしょ、
写真集もどうしようかなとか、
切り抜きを選りすぐって、持って行こうかとか、
そんなことばかり考えてるほど、お気楽です。

まぁ、麻酔とかはちょっと怖いなと思うけど、
術後2,3日頑張れば、なんとかなるんじゃないかと思っております。

何年後かでも、腸のほうに影響があるとのお話もききましたので、
その辺は、先生によく聞いて、養生しなければと思いました。

沢山、参考になるお話を聞かせていただいたり、温かい言葉だったり、
ブログ休むと寂しいとまで言っていただき、
嬉しくて、思い切って書いてよかったと思ってます。

また何か進展がありましたら、この話題に触れたいと思います。





0 Comments

Post a comment