flower border

ラスト・シ~ン

ponpoの想うがままに~

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の一日

Categorysmap
土曜日は電車での往復で疲れてしまい、
晩ご飯の片付けもしないまま、9時には寝てしまいました。

日曜日もゆっくりと起きだして、増刊号を見てると、
旦那さんから 「しんかい見に行くよ」と急に言われました。
近くの港に潜水調査船「しんかい6500」の支援母船、「よこすか」と
「しんかい6500」が来ていたんです。
無料で見れるということは知っていましたが、
まさかだんなさんが行くと言い出すとも思えず、
まぁいいっか、だったんですが、急遽見にいけました。












こうなると俄然テンションがあがりまして(笑)
着くまでの車の中では、
「日本沈没」での、しんかいの役目とか、
小野寺の決意とか、普段は聞く耳もたない旦那さんに、
たっぷり聞かせながら、走ってました。

それほどの混雑もなく、すぐに入れまして、
「よこすか」の船内へ、一気に3階くらいの階段を上がると、
もう息切れが、動悸が激しいんですが、
自分の楽しみとなると、気にならないものです

「よこすか」の船内は特別なこともなく、普通の船内という感じ。
順路どおりに歩いてくと、開けた広い場所にありました~~。

080615_122846.jpg



早くそばで見たいんですが、一応流れもあるので、
展示物を見ながら中へ、そうしたらあったんですよ、
「ぷっすま」で見た、カップヌードルの容器の小さくなったの。
「あったよ、テレビで見たよ~~」と結構大き目の声で話してると、
近くにいた説明をしてくれる「潜航士」さん!!
「しんかい6500」と左胸に書かれたつなぎを着てるの。

カップ麺の容器の事とか、
旦那さんがテレビで見たという深海での300度でのなんとかとか
潜航士さんと旦那さんが会話してるんですが、
私の目はそのつなぎ、小野寺もこういうの着てたっけとか考えて、
自分でも驚くくらいにがん見してました。

テンション高くて、目がキラッンとしてるのが自分でもわかるくらい。
ライブ会場に着いた時と同じくらいかも。

残念ながら、カップ容器とつなぎは写真とるの忘れちゃった。


080615_122725.jpg


本物ですよ、これで爆薬を投入しようとしてたんですよ。

行く前は「ぷっすま」で科学館で展示していたように、
しんかいの操作するところ、3人座る場所を見れると思っていたんですが、
本物ですので、中は見れません。
映画で3人が覗いていた小窓、その窓の外側から、中を覗き込むしか出来なかったんです。
とにかく狭い、せまい。
旦那さんは映画を観てないので、
私がいくらここに男3人入るんだって、と力説しても信用しない。
横にあるビデオをみて、やっと納得した感じですね。
潜航士さんも、パイロット2人と研究者が1人乗ります、とか説明してくれて、
そう、剛くんとミッチーとトヨエツさんが乗ったのよね、と想像しまくりでした。


080615_124723.jpg


このはしごを使って上から乗り込むんだそうです。
上にはいけなかったんですが、
そこは小野寺と田所が話し合ったような場所で、行きたかったなぁ。

しんかいと結合して、海の上に運ぶ装置もあり、
そこから海の中へ入って行ったんだと、
海へ入る前の作業員達と小野寺のシーンなんかも思い出して・・・・。

あ~~、書いててもテンション高いんですが(笑)
思いがけず素敵なものを見ることが出来ました。

出てきてアンケートに答えるともらえた粗品、

080616_111552.jpg


100円で売っていたストラップ

080616_111514.jpg



昼ごはんか夜ご飯か食べてる時に、

「今日のお母さんさ、取材してる人みたいだったよ。
 写真はいっぱい取るしさ、何回も台にあがって窓覗き込んでるしさ、
 そんなに興味あるとは思わなかったよ。」

そんな風に見えたんだ
確かに小さな子供も連れていないのに、
何度も上がってる人はいなかった。

一つ心のこりが・・・・・・。
潜航士さんに「映画の撮影は立ち会ったんですか?」と聞きたかった。
立ち会ったといえば、その次の質問は「草なぎさんとは・・・・。」
いろいろ聞けたかも知れないけど、
そこまでミーハーになって質問できなかったな。

「日本沈没」のDVDの特典映像、
あまりにも専門的なのが多くて、ちゃんと見てないのが多いんですが、
今度ゆっくり見てみようかと思ってます。



- 2 Comments

ponpo  

こんにちは!

何度見ても、ヘリコプターのシーンは
「小野寺いくな~~~」と心の中で叫んで見てます。
なかなか実物を見る機会はないと思うので、
ラッキーでした。
剛くんとしんかいについて語れる時があればいいんですが(笑)

地震の被害は段々と大きくなって、ニュースを見るたびに心が痛みますね。
避難生活も、日が経つと精神的にも参ってしまいます。
早く普段の生活に戻れるといいんですが。
ご心配いただき、ありがとうございます。
家族も離れていると、災害があったときは不安なものです。
テレビで頻繁に流れているCM、災害伝言板の。
今まではまるで気に留めていなかったんですが、
あれも大切なことだと、しみじみ感じているところです。

2008/06/18 (Wed) 16:54 | EDIT | REPLY |   

さんせべりあ。  

しんかい6500。。。

テンション上がるのわかります~。
私だって、近くで見たら、がん見&何度も登りまくりですね。(笑)
お写真ありがとうございます。
ああ~、小野寺さん。。。

ponpoさんのご家族に地震の被害がなくてよかったです。
けれども、本当に今回、大きな被害が出てしまいましたね。被害にあわれた方には、お見舞い申し上げ、出来るだけ早く普段の生活に戻れるよう、祈っています。
備えを見直さないと、いけませんね。

2008/06/18 (Wed) 14:38 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。