flower border

ラスト・シ~ン

ponpoの想うがままに~

いまさら、猟奇的

Categorysmap
今日も

そろそろドラマの批判的な感想も出尽くしたかな~~~。
どこ行っても、自分にとってはいやな感想ばかり。
人の感想は読まなくなり、自分もドラマには触れないできました。
公式HPの掲示板は熱く語ってる人が多くて、
もっぱらそちらを読んでいました。

ちょっとオーバーな表現はあると思うけど、
結構どこにでもいそうな三郎、凛子、南だと思うな~。

一見激しそうな凛子タイプ、
一見普通な南タイプ、

自分はどっちかというと凛子タイプかな~~。
「大丈夫?」と聞かれて、どんな時でも「大丈夫」と答えてしまう。
あまりあーなのこーなのと、心の中を言わない、
自分が原因で、人が困るのや大変なことになるのを
見たくないというか、それだったら我慢しちゃう感じ。
「寂しいの」とか「会いたかった」とか言えないですね。

凛子ほど激しいパンチではないけど、
たまにパンチの真似事くらいはするし・・・。

南チャンは、素直でいい子みたいだけど、
自分の気持ちのままに行動するタイプ、
三郎や教授に対する気持ち、あんなにストレートにぶつけられたらいいな。
病院での態度も、わがままになっちゃうのは分かるけど、
あんな風に気持ちをぶつけられないな。

三郎はヤマトナデシコが好みのタイプらしいけど、
凛子のように、自分を上手く表現できないのも、
昔ながらの女性のようで、
ヤマトナデシコなのかもしれないですね。
南は今の女性で、自分からどんどんいくタイプ。

両極端な結論を出すのも、凛子、
中途半端なとこにいないというか、
記憶喪失のふりは極端すぎるけど、
一年待って、約束の場所に三郎が来なかった、
そうなんだったら、もう一生会わずにいようと思う気持ち、判ります。

主題歌「つ・よ・が・り」って、うまいタイトルつけましたね。

はしょりすぎじゃないかと思う部分とか、
リハビリとアフリカの一年、
違う角度からみたストーリーとか、撮影してないかな~~、
クランクアップのコメントに、
上川さんが「~~~2」にぶつけたいって言ってますが、
どうなんでしょう、あったらいいんですが。



最近番組の感想や情報もないのに、
多くの方がきてくれて、拍手残してくれて、
ありがたく、嬉しく思っています。

2日 00:59
さんせべりあ。さん、こんにちは!
怒涛の半年、追いかけても次から次への半年でした。
念願の舞台も見れて、感激でした。
雑誌もまだちゃんと読んでないものばかりなので、
病院へ持ち込んでゆっくりこの半年振り返ろうかと思っています。
ドラマよかったよね
さんせべりあ。さんのところで、
自分が思ってることを書いててくれて、嬉しかったですよ。
恋愛に悩む剛くんを見れて、よかったです(笑)












0 Comments

Post a comment