ラスト・シ~ン

ARTICLE PAGE

25 2011

週末あれこれ

今日は

続けて大きく揺れました。
油断しそうになると、大きく揺れがきます。
備えの点検してないな。






土曜日曜は結構ハードでした。
土曜午前中は片付け、
テレビ置くのに、とりあえずどかしただけの物を、
あちこちに片付けて。
シーツなども洗濯したり。

午後は町内のお当番、
5年に一度まわって来る祭りやら
観音様のなんかわけわからない行事のお手伝いとかやるんです。

土曜は日曜日に観音様を拝みに来るお年寄りのご接待の準備
かなりの数の団子を作るということで、
粉を混ぜるのをやりまして、
初めてなので、全力でやっちゃったんでしょうね。
終わって帰ったら、脱力感、
日曜日に起きたら、筋肉痛
腕はもちろんお尻の筋肉と足の付け根が痛い痛い。
正座して前かがみだから、支えるのに足に力はいったんだね。
今もまだ痛い・・・・。


日曜日は朝から、ご飯炊いたり、
あれこれ並べたり、終わったらまた片付けたり、
拝みにきたら、そのまま帰ればいいじゃんね。
おばあちゃん達はお昼ごはん食べて、しばし歓談して、
いろいろもらってご帰宅ですよ。

疲労困憊で帰って、録画してた27時間の増刊号とライブを楽しもうとしたら、
画面はまっくろ、電波悪すぎでなにも映ってな~~~~い(涙)
27時間丸ごと録画セットしてたんだけど、
土曜日もオープニングはだめで、
とんねるずや吾郎さん登場の相談してるコーナーなんかは、
まあまあ乱れながらも、見れていました。
夜中の、私にとってはどうでもよかったコーナーは、
何の乱れもなく、パーフェクトな映像(笑)

疲れも吹っ飛ぶかっこいいライブを楽しみにがんばったのに・・・。
でも、私のお助けねーさん、登場してくれたので、
映像は見ることができそうです!!!


ラストもやっと映ってる感じでしたが、
最後はまだ残っている他県のアナログ放送で見ました。
最後はよかったですね、もらい泣きしました。
中居くんもお疲れ様でした。
なんかつまんない、どうしようもないコーナーもあったようですが、
被災地へ赴いて、SMAPや芸人さんが直接ふれあったのは、よかったようです。

ちらっとしか見てないけど、
ビストロで一所懸命作ってる4人は素敵でした。
ビストロはどれくらい放送としてはあったんでしょうか。
放送のためのコーナーというよりも、
被災された皆さんに笑顔になってもらおうとした企画でしょうから、
ファンとしては不満も残るだろうけど、
あまり前に出すぎずの姿勢はよかったのかなと。

ファンとしては、ライブも完璧に、
ビストロもいっぱい映せよ、と思うのが正直な気持ちだけど、
今は、彼らの役目は、彼らのやりたいことは、
どうにか被災された皆さんに元気になって欲しい、
その手伝いがしたい、なんでしょう。

せっかくの20周年、
いっぱいはじけたかったのに、
ファンは我慢することが多くて、
寂しさが怒りに変わるときもあるけど、
今年は予想外のことと、重なっちゃったんだとあきらめるしかないのかな。
こんなときに、必要とされる彼らを誇りに思うことで、
ファンも満足できたらいいのかな、
書いておきながら、ちょっと無理してるけど(笑)



あっ、もうひとつ不満が残ってた。
金曜いいとも、放送なかった・・・・・・・・。
野球のオールスター放送があったために、
ニュースを繰り上げて入れるために、
いいともが削られた
せっかくのテレフォンコーナー、剛くん登場だったのに。
地デジでチャンネル増やせるんだろうから、
全国同じ番組にしてくれよ。








2 Comments

ponpo  

ターキーさんへ

こんにちは!

地震はこのあたりはそれほどでもなく、
岩手内陸のほうが5弱とかだったので、大きかったですね。


筋肉痛(笑)だんだんよくなってきました。
慣れないことすると、思いもしないところが痛くなってね。

お隣の電波で見ようとしてるんで、
しょうがないんだけど、
一番見たいところが録画できてなくて、ショックでした。
彼女にはいつもお世話になっていて、
感謝しっぱなしです。



2011/07/26 (Tue) 14:02 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/07/25 (Mon) 23:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment